8月も海外でGoogle順位変動の異変アリ。日本もまだ不安定が続く・・・

8月 5th, 2016

前回に引き続き海外での大規模なGoogle順位変動が起こっています。
また、日本でも微熱ながらも収まったりぶり返しを繰り返し不安定が続いています。

これだけ長い期間収まったり、ぶり返しを繰り返しGoogle変動があるということは
裏で大きなアップデートを小出しにしているのか、大きなアップデートの前兆かが考えられます。

8月も7月同様に注意しつつSEO対策と情報収集をしていく必要があるようですね。

海外でGoogle順位とトラフィックに「異常」。そろそろ日本にも・・・

7月 29th, 2016

短日だけだと思われていたGoogleの以上変動がだんだんと広い領域での順位変動へと変化し、
また検索トラフィックの質にも異常が見られています。

確かに日本でも変動が見られる所ちらほらと見られています。
長年1位にいた所が下がっていたりと日本でも顕著にGoogleの変動が見られました。
感覚的に口コミサイトなどが上位に上がって来ているイメージがあったのですが
口コミなど比較サイトが強い業界などがそのように見られました。

また、海外レポートではクローラーの挙動にも異変があったようです。
Google botがいつも以上にサイトにきているとの報告が上がっています。

今後は日本も今週~来週末にも大きな変動があるかもしれないので
7月同様に8月も注意が必要かもしれませんね。

Google順位は今だ不安定がつづく・・・

7月 15th, 2016

2016年7月01日に日本および世界の各順位変動ツールで、
継続的な順位変動が確認されておりましたがいまだ変動ツールで不安定がつづいております。

2週間経っても不安定がつづくことはあまりないことなので
以前書かせていただいたのですが、大きな大変動が起こる予兆なのかもしれません。

ですが、このまま原因が明確にない場合は改善を行うか、現状の様子見を行うかが悩みどころですね。
また、原因がどこなのかを明確にする為に、
今後の動向にはさらに目を光らせてチェックする必要がありますね。

Google順位の大変動で警戒レベルが高まる。

7月 8th, 2016

2016年7月01日に日本および世界の各順位変動ツールで、
継続的な順位変動を確認しています。

確かに7月に入っていくつかの順位変動が弊社でもちらほら見受けられました。
いつもなら、すぐにもどっていた順位変動も何日もつづいておりましたので
警戒レベルを上げざる終えない感じになってきました。

ですので今順位が極端に下がって戻ってこないものはサイトをチェックし、
今すぐ“必要な対策”を講じる必要があるとおもいます。
また、原因がどこなのかを明確にする必要もあると思いますので
今後の動向には目を光らせてチェックする必要がありますね。

次回のモバイルフレンドリーアップデートは速度が影響する?

6月 3rd, 2016

次回のモバイルフレンドリーアップデートを実装は、ページ表示速度がランキングに影響する可能性があるようです。

現時点でも表示速度自体は、少なからずランキング順位変動要因としてあります。
しかし、モバイル検索結果でもPC向けページの表示速度が評価対象として使われていました。

つまり、スマホ向けページがどんなに高速に表示されてもPC向けページの表示がものすごく遅いようなら、
モバイル検索でも評価が悪く下がってしまいます。

逆を言えばスマホ向けページが表示がどんだけ遅くとも、PC向けページさえ高速に表示されれば、
Googleのランキングという観点では問題にならないということです。

ですがようやく、モバイル検索においてはスマホ向けページの表示速度が評価の対象になるそうですので
スマートフォンの速度もみなおす必要がありそうですね。

世界のアドワーズの機能アップデートを発表。

5月 27th, 2016

急速なモバイルシフトとモバイルファーストの世界に対応できるように
Googleアドワーズの機能アップデートを発表したようです。

現在は海外のみの対応のようですが広告の見出し文字数が25文字から30文字に
広告文が35文字から80文字と変更になったそうです。

私の見解では日本と異なり英語などは文字数が多くなり何個かの単語しかいれられないので
変更になったのではないかと思われます。

※日本では漢字などで文字数を稼げる為、そこまで不便ではなかったではと考えます。

全世界で使われているアドワーズ広告だからこそこういった変更なども今後でてくる
と思いますので海外にリスティング広告を出されている方にはいいアップデートですね。

モバイルフレンドリーアップデート2回目の強化完了をしたようです。

5月 13th, 2016

以前から言われていたモバイルフレンドリーアップデート(2日目)の展開が完了したようです。
よりモバイルフレンドリーの影響力を強化したアルゴリズムの更新のようです。

内容のイメージ的にはモバイルフレンドリーではなくて、
このアルゴリズムの評価によって1つ順位を下げていたとしたら今後は2つ順位を下げるような感じのようです。

モバイルフレンドリー参考サイト

モバイル対策をされてない方は早急にモバイル対策をオススメします。

先週にGoogleで不自然な発リンクの手動対策を大規模に実施。

4月 22nd, 2016

Googleは先週末に、外部サイトに向けた不自然なリンクを掲載しているサイトに対して手動で対策し、
警告を大規模に送信したということです。

今回の警告は、いつもとは違い、有料リンクや自作自演リンクなどのガイドラインに違反する不正な手段を使っているサイトではなく、
不自然なリンクを外部サイトに向けて張っていたサイトに対して警告が送られたようです。

ですので、不自然な被リンクではなく、不自然な発リンクに対する警告だったようです。

被リンクだけではなく発リンクにも気をつけないと警告が今後もGoogleから
来てしまいますので、被リンクだけではなく発リンクにも注力しないといけませんね。

海外のAdWords広告の表示色が一時的に変わっている?

4月 15th, 2016

現在は海外のみだと思われますが、
検索結果に表示されているAdWords広告についた「広告」ラベルの色を、
緑に変えるテストを、Googleが行っているとのことです(現在は黄色)。

この現象はイギリスなど限られたユーザーにだけ発生しており、
いずれも一時的なものだったとの報告が相次いでいるとのことです。

今後、自然検索と広告のバランスを取る為のテストをしているのかと
思いますので未来には実装されるのかもしれませんね。

4月1日にGoogle順位変動!!

4月 8th, 2016

先週の4月1日朝にGoogleの大きな順位変動がありました。
ネットでは同時に日本での地震とSEOの変動で一部で話題になっていました。
その理由は、順位変動ツールがnamazというのがあるので掛け合わせで同時に地震が
来たといわれていたからです。

というわけで、話が少しそれてしまいましたが、
予兆は3月にあったイギリス・アメリカでの順位変動でありましたので、
それに遅れて、日本にも影響が4月1日に出たというわけですね。

namaz

現在は落ち着いてはいますが、いつまた同じような変動が起こるか
解からない為、引き続き注意とGoogle公式などからの情報収集が必要ですね。